スローダンス

65歳からの日々のブログ

雪の日 決死の初出勤

初出勤の朝は、一面銀世界だった。

頼みの綱のバスは、始発から運休になり、どうしたものかと思っていると、シャカシャカと、道路のほうから音が聞こえてくる。


家の前を、車がゆっくり通り過ぎて行く。

道路には思ったほど、雪は積もっていない。

行けるかも知れない。

いや、行かなければならない。


一時間早く起きたので、時間はたっぷりある。フロントガラスに積もった雪に、バケツのお湯をぶっかけて、いざ発進!


ここは、いくつもの山を切り開いて出来た、マンモスタウンだ。国道に出るまで、長い長いグルグルの急な坂道を降りて行かなければならない。


Sレンジに入れて、17キロ位で、のろのろと降りていく。いつもは渋滞しまくっているこの坂道も、ほとんど車は走っていない。なんか快適だ。


結局、全然スリップすることなく、スムーズに国道に出ることが出来たので、コンビニでコーヒーを買い、始業時間まで車の中で、ブログを見ていた。


初出勤は、「よろしくお願い致します。」で始まり、あっと言う間の4時間だった。

副菜とご飯の盛り付けに始終し、後は片付けと洗い物をして帰って来た。今までやって来たことだったので、わりと手際良く出来たと思う。


帰りは快晴で、雪も殆ど溶けていて、朝のサバイバルが夢のようだった。

さすがに、朝の緊張と寒さで肩がこってしまったので、帰ってゆっくりお風呂に入った。



いつもはシャワーだけど、たまに入るお風呂の為に、入浴剤をストックしている。

乳酸菌とアミノ酸配合のミルキーパープルのお風呂で、お花の香りに身も心も癒された。


後で姉に、車で行った事を話したら、ビックリしていた。









初心に帰って

昨日、健康診断と抗体検査の結果が出て、異常が無かったので、面接官の所へ入社提出書類を持って行った。

そして、これで本採用と言う事になり、用意してくださった制服一式を貰って帰って来た。



今日は午前中、ユニクロに行って、コック服の下に着るヒートテック4枚と、かかと補強3枚組靴下を買って来た。

仕事着と部屋着は、ほとんどユニクロだ。

家ではゆったりとした、柔らかで暖かいものを身に着けていたい。


制服のすそ上げも済んだし準備万端、いよいよ明日から、新しい職場での仕事がスタートする。



いくら経験や資格があっても、新しい職場では新人にすぎない。初心に帰って、素直に一生懸命、頑張ろうと思う。


ひとつ気掛かりなのは、お昼から降り出した雪だ。寒波襲来で、ここ南国も珍しく大雪警報が出ている。

はたして明日、行けるかな?



プランター野菜

前庭の2つのプランターには、いつも野菜を栽培している。

地植えにして、虫に食われたり台風で倒されたりと、失敗続きだったので、いつでも移動出来るプランター栽培にした。



この冬は、玉ねぎとサヤエンドウに挑戦している。年末に、近くのグリーンセンターで、藁を買って来て敷いておいたので、霜にもやられず、元気に育っているようだ。

サヤエンドウの側枝が伸びて来たので、そろそろネットを立てようかな、と思っている。


素人栽培なので、全然もとは取れないけれど、小さな芽が出てきて、どんどん成長していく様子を観察するのが楽しみで、可愛い花や実がつくと、感動してしまう。


ミニトマトなんか、まるで宝石のように崇めて、どんなに小さくても酸っぱくても、工夫して料理に入れ込む。


いつも、野菜農家さんや家庭菜園を手広くやっていらっしゃる方々のブログを、楽しく拝見している。そして、大量に収穫された野菜や珍しい野菜を見て、凄いな~と思う。

私のプランター野菜なんか、おもちゃみたいで笑っちゃうけど。



うちは、前庭と裏庭を合わせても、10坪ほどの小さな庭だけど、一年を通して、草取り、剪定、害虫駆除、追肥、と結構お世話は大変だ。

でも、四季の訪れを知らせてくれる草花が咲き、鳥たちがやって来る、この小さな庭を、私はこよなく愛している。